いきなり息子が統合失調症になった

「統合失調症の子」の親になったひとの記録 あと夫の抑うつとか介護とか

 ■当ブログはプロモーションが含まれていますよ

息子が保健所面談に行ってきた

統合失調症陰性症状で自宅療養中の息子。今日は保健所面談に行ってきた。

 

息子は総合失調症発症時に大学近くの警察に保護されて保健所経由で措置入院となっている。

 

退院する時には向こうの保健所が作成した「退院後支援計画書」というのが、こちら(実家近く)の保健所に連携されて、退院後最低6か月は担当の保健師が経過観察することになっている。

 

そんな訳で月に1回ぐらいの頻度で保健師さんとの面談が設定される。

 

今日はたまたま私の仕事が休みだったことと、昨日デイケア行きたくないと言っていたので、スーパーに買い物に出かける時間を合わせて保健所前までの30分を一緒に歩いた。

 

乗り気ではないのだろうが、今日は「行きたくない」とは言わなかった。途中息子が「帰りに豚骨ラーメン食べて帰る」と。薬の副作用なのか最近高カロリーなものばかり食べたがる。明らかにカロリーオーバーである(だから病気になってから10kg太った)。

 

保健所の前で分かれて私はスーパーに向う。私が買い物から帰宅すると息子はベッドに横になっていた。保健師さんと何を話したのか聞いたら、1日の過ごし方についてと障害者手帳の事も少し話したらしい。

 

結局帰りのラーメン屋は寄ってこなかったそう。往復で1時間程度は歩いたから疲れちゃったのかな。