いきなり息子が統合失調症になった

「統合失調症の子」の親になったひとの記録 あと夫の抑うつとか介護とか

 ■当ブログはプロモーションが含まれていますよ

スマホアプリで障害者手帳申請用の写真を撮りました

統合失調症陰性症状で自宅療養中の息子

 

床屋に行ったので、このタイミングで「障害者手帳申請用の写真を撮影したい」と言う。少し前は「申請が面倒なので手帳はいらない」と言っていたのだが、どうやら障害者手帳の取得に前向きになったらしい。

 

息子の気が変わらないうちに写真を撮ってしまおうと、証明写真用のスマホアプリで撮影して自宅のプリンタでL版の写真用光沢紙に印刷しました。

 

最初こちらのアプリを使用したのですが上手く印刷できず…

play.google.com

 

次にこちらのアプリを使用したら上手く印刷できました。こっちの方がユーザインタフェースが優れていて直感的に操作できました。何枚か撮影して一番写りが良いものを選べます。

play.google.com

最初、実寸が3×4cmより小さく印刷されてしまったのですが、プリンタ印刷設定のデフォルトで「フチあり」が選択されてしまっていたためでした

 

アプリはきちんと3×4cmが4枚分でデータ作成してくれるので、正しいサイズで印刷されない場合はプリンタの印刷設定を確認した方が良いかもしれませんね。

 

街のインスタント証明写真BOXで撮影すると6枚セットで700円~ぐらいしますよね。障害者手帳の申請では1枚しか使わないし、写真うつりもあまり関係ないのでスマホアプリで十分じゃないかと思いましたよ。